短気な子供のしつけ方を工夫

私の子供は私に似て、とても短気です。ちょっとでも気に入らないことがあると、すぐに大きな声を出したり、人に八つ当たりして叩いたりするのです。今のところ幼稚園では、先生やお友達に気を使って横暴さを見せていませんが、他人に慣れれば横暴になるのも時間の問題だと危機感を感じています。
そこで、子育ての仕方を根本から見直してみることにしました。
私は、子供と同じで短気な性格ということもあり、子供がかんしゃくを起こした際には大きな声で怒っていました。ただ、この方法だと子供が駄々をこねるばかりで、言うことを理解してくれません。そこで、泣いている時には無理に怒るのではなく、しばらく放置して落ち着かせたうえで、言い聞かせるように諭す方法に転換することにしました。この方法だと、最初はずっと泣いているのでイライラしたりしましたが、子供も泣きつかれたことで静かになり、言うことを聞いてくれるようになりました。言い聞かせ方次第で、子供に伝わることがあると実感しています。