何とか頑張って夫と子育てしています

夫とは価値観が違います。それでもこれまでも何とか頑張って来ました。お互い上手に譲り合いながらも、何とか乗り越えてきたのです。でも子供が生まれたら、また子育ての事でも意見がぶつかるようになったのです。
夫は英才教育を受けさせたいみたいです。夫がそうやって育って来たからです。でも私は逆です。私自身がしたいようにのびのびとさせてもらいました。それが私の考えでもあったのです。
できる事なら、塾などには通わせたくありません。子供の貴重な時間を奪いたくなかったのです。でも夫は将来の子供のためになる事だから、親が率先して塾へ連れて行ったほうがいいと言うのです。考えも全く違うのです。
夫の言う事も間違っていません。やる気を出させるのも、私達親の務めなのです。わかっていますが、私は子供のしたいようにさせたいのです。まずは子供の意見を第一に考えたいのです。でもちゃんと夫と話し合って決めています。お互い上手に頑張っているのです。

PR|子育て世代に人気の住宅メーカー|