おおらかな子育て

中学生2人と小学生2人の子育て真っ最中です。先日、一番下の子が下校してきて宿題やろうとしてランドセルをあけると筆箱としか入っていなくほとんどからっぽの状態。早速子供に「教科書等どうした」と聞くと「学校に忘れてきた。」きっと一人目の子なら「そんなのあり得ないでしょ。どうして確認して帰ってこないの。」と子供に怒鳴っていたとおもいます。しかし、4人目の子。その場で大笑いして「困ったね。連絡ノートないから宿題も時間割もどうする。どうしたらいいかな。」と聞きました。そしたら「いまから取りに行ってくる」と自分から考えて言ってくれました。怒鳴ったり、何々しなさいと命令したりしていると親の顔色をうかがったり嘘をついたりすることもあるので、常に心をおおらかに保って子供達に接しています。子供達からはおおらかなのんびりした母さんだなと思われています。そうすると子供達も話しやすく学校の事や友達の事よく話してくれます。そして、子供の世界が垣間見れて私も楽しく思うし、すごく嬉しい気持ちになれます。