子どもの習い事について迷った時

我が家の子、現在中学生と小学校高学年の男の子二人。

上の子は、2才から英語を習わせました。次にそろばん、硬筆、テニス。やりたいということは、全てさせました。下の子は、英語。そろばん、硬筆、サッカー、塾。

沢山させましたけど習い事は、させればいいものではないです。

その子の性格を考えて、させればよかったと思っています。

上の子は習い事に行くだけで満足。だから今は何の役にも立っていません。楽しかった思い出と苦痛な思い出のみです。

でも下の子は、硬筆とサッカーだけは大好きなようで続いています。

上の子は諦めるのがとても早い。面倒なことは大嫌いなのです。

しかし下の子は負けず嫌いでコツコツ、きっちりタイプ。その為、自分が思っていることが思ったように出来ないと荒れたりしますが努力はしません。

早いうちに習い事をさせるより、もっと教えることがあったのではと今は思います。

広く浅く習わせるより、狭く深くじっくり習い事をさせることのほうが大切ではないかと今になって気がつきました。

これから習い事をさせる方は、子供の将来も考えて習い事を決めたほうが良いと思います。