モデルハウスの見学は自分なりの新築イメージを固めてからがベスト

住宅を新築する場合ですが、初めにモデルハウスを見に行くのは控えた方が良いと思います。何故かと言うとモデルハウスを見学に行くと受付で名前や電話番号など個人情報を記入します。これは仕方ないと思いますが、専門知識を持った担当者がいろいろ説明してくれます。一つ聞いたら10も答えてくれる感じで、聞いていると全てがもっともな気になって来ます。問題は自分がどのようなイメージを持って家を建てたいか、そのビジョンが崩れてしまう可能性があるからです。ですから将来の事を含めて自分はこのような住宅を建てたいとある程度勉強してからモデルハウスを見学に行き、疑問に思っている事聞くと良いと思います。モデルハウスの家具や水回りやキッチン等の配置は専門家が行うわけですから、素晴らしく見えるのは当たり前です。私達はモデルハウスを見てから考えようとしましたが、会社からのアプローチが多く、将来を見据えた私なりのイメージが纏められなかった気がしました。新築して数年住んでみたら私たちの思惑と「違うなぁ~」と感じるところが何か所か出て来ました。確かにプロの言うことはそれなりの重みはありますが、一生一代の買い物ですから自分のなりの考え方をしっかり持って業者と向き合う事が大切だと思いました。