とにかく安い家をお探しなら◯◯を狙おう。

マイホームがほしい、でも予算が全くない…中古住宅を買ってリフォームを検討したけど、
それでも予算が足りなかった…そんな人にお伝えしたいのが「競売物件」です。
聞いたことが無い人もいるかと思いますのでご説明しますと、例えばある人が住宅ローンを組んで家を購入したとします。
務めていた会社が倒産し、家族揃って路頭に迷い、ついには夜逃げしてしまったとしましょう。
住宅ローンを許可した債権者はたまったものではありません。

そこでなにをするかというと、この物件をオークションに出してしまうのです。
オークションというと聞こえはいいですが、上記のように訳ありの物件(事故が起きた物件なども稀にありますが少数です)
を安く手に入れるという方法です。この場合、訪れるのは不動産会社でも住宅メーカーでもありません。
裁判所で競売物件の情報を見て、それを入札して最高額だったら落札という流れになります。

なかなか個人で戦うのは難しいかもしれませんが、かなり安く住宅が手に入る可能性があることは間違いありません。