子供の健康管理について思うこと

小さな子供の健康管理は親の役目かもしれませんが、子供がある程度成長したら親は子供自身に健康管理を任せていいと思うのです。子供が小学生のうちは親がしっかり健康管理をしなくてはいけません。

親が少し子供から離れて良い時期が来たら健康管理は子供自身に任せましょう。子供にいつまでも子供であってほしいと思う気持ちも分かりますが私は中学生になったラ徐々に子供自身に健康管理を任せて正解だと思ってます。

実際我が家では中学生になった子供の健康管理は子供にさせています。そうした方がいろいろ身につくのが早いです。できるのにやらない子に育ててしまうより、できることはどんどん子供自身にやらせた方が子供のチカラになるのです。

子供のためになりますし、子供は健康管理について失敗したりうまくいった経験を将来活かすことができるのです。親はちょっと離れて見守る姿勢で十分です。インフルエンザの予防接種などは適切にアドバイスしてあげましょう。