子供の自尊心をくすぐること

“まだ小さな子供に何かをさせようとしても、頑として聞かないことがあります。
1日中、大好きなおもちゃで遊んでいるのですが、他のおもちゃは、放りっぱなして後片付けができていません。
その時に親として、子供にはどんなことを言うでしょうか。
「ちゃんと片付けなさい。」
「お部屋をきれいにしなさい。」
このような叱り方をすることが多いのではないでしょうか。
残念ながら、幼い子供でも反発心が芽生えて、親の言うことを聞かないことがすくなくありません。
これだと、とても良くないのです。
この時は子供の自尊心をくすぐることをして、後片付けをさせると効果的です。
「ねえ、あそこに広がっているおもちゃをきれいに箱に入れることができる?教えてくれないかな?」
そうすると、子供は得意げな顔をして、すぐに片付けの行動に移っていくのです。
これは、子供が大人に対して、
「僕はここまでできるんだよ。」
という1つのアピールの現れと言われています。
この時に、また褒めてあげると嬉しそうに同じことを繰り返すのです。
子供のしつけ方でも自尊心をくずぐることも、必要だと言えます。”