日々の健康は笑いから

風邪やインフルエンザが流行る季節はとくに健康に気をつけます。
バランスのとれた食事、十分な睡眠、体力づくり。毎日心がけていることでもさらに意識を高めていきます。
もちろんこのような規則正しい生活は基本的な健康管理として大切ですが、他にも大事にしてることが「大笑いをする」ということです。
病は気からと言いますが、ふさぎこんでいると免疫も下がり病気になりやすくなります。逆に楽しい気分で大笑いをすることで免疫力もあがり、風邪も引きにくくなります。
子供はまだ風邪の免疫も少ないので、大人より風邪引きやすく体力もありません。そのたびに薬を処方され服用するのも不安があります。ならば風邪を寄せ付けない身体にしようと、一日一回は大笑いをするようにしました。
大笑いするために特別なことは要りません。お金も一切かかりません。
大きな声で「わっはっは!」と笑うだけです。なるべく顔も笑顔で、身体を揺らして子供と一緒に「わっはっは!」と繰り返し、風邪なんかあっちいけーと言いながら免疫力をあげてるおかげでインフルエンザにはまだかかっていません。今日も大笑いで風邪予防、笑顔が一番健康に近づく手段だと思います。

PR|http://www.satishome.com/category/blog02/|